地域型保育の利用

[概要]

地域型保育は、子ども・子育て支援新制度において新たに創設されたもので、川口市の認可を受け、保護者の就労や病気などの理由で、昼間家庭において保育を受けられないお子さんを、保護者に代わって保育を行うものです。
地域型保育には、家庭的保育、小規模保育、居宅訪問型保育、事業所内保育の4類型がありますが、いずれの類型の保育を希望する場合であっても、川口市に利用の申し込みを行っていただくことになります。
※平成29年4月時点で、川口市における地域型保育は、小規模保育のみとなります。

[対象者]

0歳から3歳未満までのお子さん
※お子さんの年齢や月齢によって、利用可能な小規模保育が異なるのでご注意ください。

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者

[利用料(費用)]

利用料(費用)は、国が定めた額を上限として、支給認定区分ごとに、世帯の所得状況、利用時間(保育標準時間・保育短時間)などに応じて川口市が定めた額となります。

[申し込み期限]

4月(年度当初)から利用を希望する場合の申し込みについては、例年、前年度の10月下旬から11月上旬に受付を行っています。
年度途中からの利用を希望する場合の申し込みについては、利用を希望する月の前月の10日までとなっています。

[手続きなど詳しくは]

「利用者負担(保育料)について(川口市サイト)」または「保育所等利用申込について(川口市サイト)」をご覧ください。

利用者負担(保育料)について(川口市サイト) 保育所等利用申込について(川口市サイト)

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく

広告

  • 広告掲載のご案内