延長保育

[概要]

保育所(園)や地域型保育では、保護者の就労時間などにより、在籍する保育所や地域型保育事業所が定める保育標準時間や保育短時間を超えて保育が必要となる場合、延長保育を行っています。なお、延長保育を利用する場合は、別途延長保育料が発生します。

[対象者]

保育所や地域型保育事業所に在籍しており、保護者の就労形態や残業などやむを得ない事情のため、延長保育が必要なお子さん

[申し込みできる人]

対象となるお子さんの保護者

[利用料(費用)]

<公設公営保育所>

  • 保育標準時間の認定を受けているお子さんの場合
    延長保育19時までの利用:1回につき200円(月の上限額2000円)
    延長保育20時までの利用:1回につき400円(月の上限額4000円)
  • 保育短時間の認定を受けているお子さんの場合
    前(朝)の延長保育の利用:1回につき200円(上限額なし)
    後(夕)の延長保育の利用:1回につき200円(上限額なし)
<公設民営保育所>
保育所(園)に直接お問い合わせください。

<民設民営保育所>
保育所(園)に直接お問い合わせください。

<地域型保育事業所(小規模保育事業所)>
地域型保育事業所(小規模保育事業所)に直接お問い合わせください。

[申し込み期限]

随時

子育て応援情報

「ママフレ」をシェアしよう
  • つぶやく

広告

  • 広告掲載のご案内